荒野部 日本一と名乗ってみたい初心者が送る荒野行動

日本一と名乗ってみたい初心者が送る荒野行動

CyberHunter(サイバーハンター)

「サイバーハンター」おすすめ・最強スキル構成!【日本ランカーが解説】|Cyber Hunter

更新日:

こんな方におすすめ

  • おすすめスキルは何?って方
  • 日本ランカーってどんなスキル使っているの?
  • どんな使い方をすればいいの?

みなさん、こんにちは、あら(ARAJPN1)です。

今回は、上記の疑問のようなサイバーハンターのおすすめ・最強スキルを解説していこうと思います。

記事の信頼性

記事を書いている私は、サイバーハンターの日本ランカーです。

もちろん、数をこなせばランキング上位には上がりますが、それだけやっているということなので、信頼性は高いのかなと思います。

スポンサーリンク

スキルってなに?

スキルとは、キューブを消費して、使うことができ、戦闘前に選択した3つのスキルを場の状況に応じて、発動することができる。

スキル一個で不利な状況から、逆転することも可能です。

相性の良いスキルを2つ使うことで、上級的なスキルの使い方もできる。

スポンサーリンク

おすすめ・最強スキルは?

おすすめスキル1  遮蔽壁

始めたてでも、アンロックされているスキルですが、いつでも遮蔽物の確保ができるスキルなのでとても優秀。

低コストで使いやすく、ランカー上位の方も使っている。

撃たれたら、遮蔽壁をとりあえず建てれば、即死することはない万能スキル。

おすすめスキル2 監視塔

監視塔は、初期ではアンロックされていませんが、比較的すぐ手に入るスキル。

遮蔽壁のように、遮蔽物としての役割もできるが、建てるだけで、上を取れるのが利点。

注意ポイント

使い方次第では、最強ですが、無駄に立てたらすると、自分の位置がばれやすく、敵の標的になりやすい。

おすすめスキル3  量子バリアー

コスト90と少し割高だが、接近戦になった時に使っておけば、勝てる確率ががくっと上がる。

スキルを使えば、HPアドバンテージを取っているみたいなものなので、使うだけで有利な展開に持ち込める。

注意ポイント

ですが、コスト90と高いので、あまり使いすぎると大切なところで他のスキルが使えなくなるので注意。

おすすめスキル4 要塞

レベル15になると使えるようになるスキル。要塞。

上からの攻撃は防げませんが、周りからの攻撃を一旦遮断することができる。

体制を整えつつ、こちら側から攻撃を仕掛けられるので、初心者でも使いやすいのかなと思います。

おすすめスキル5 飛行形態

レベル最大になるとアンロックできるスキル。

ピンチな時や、相手が高い位置にいるときに、飛行形態になり、空高く飛ぶことができる。

銃火器は、高い位置にいるととても強いので、飛行形態と相性抜群。

注意ポイント

空中にいる間は、とても撃たれやすいので、相手よりも速く倒さないと、やられてしまう危険性が高い。

スキルを使ったのなら、すぐに銃火器などで敵を倒そう。

スポンサーリンク

おすすめ・最強スキル構成!

遮蔽壁・監視塔・量子バリアー

遮蔽物+監視塔で、検問もしやすいですし、量子バリアーで近距離も勝ちやすい。

安定して、キルを稼ぐのには最適のスキル構成だと思います。

ポイント

序盤でアンロックされるスキルばかりなので、まずは、このスキルでレベル上げが良いと思います。

遮蔽壁・監視塔・飛行形態

これはレベルが29にならないとできない上級者スキルですが、サイバーハンターのランキング上位の方が使っているスキル構成です。

ポイント

やはり、猛者揃いになってくると、予想だにしない立ち回りがいきてくるので、そういったスキルの飛行形態が良さそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

以上で、ランカーが考える最強・おすすめスキルとその構成でした。

最後にスキル構成などを紹介しましたが、おすすめしたスキル5つどれを選んでも強いので、自分が使いやすいスキルを3つ選べば良いと思います。

他にも、サイバーハンターの色々な攻略記事・お得記事などを書いています。良ければご覧ください。

 

YouTubeでサイバーハンターの実況もやっていますので、動画で立ち回りをみたい方は、チャンネル登録お願いします。

 

 

あら
以上!あらでした!
スポンサーリンク

-CyberHunter(サイバーハンター)

Copyright© 荒野部 日本一と名乗ってみたい初心者が送る荒野行動 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.