ゲーム実況

【ElgatoHD60s】簡単な使い方を伝授!MacbookAirでもゲーム実況可能

更新日:

こんな方におすすめ

  • スマホゲーム・PS4などでゲーム実況をしてみたい
  • Elgatoキャプチャーボードを買ったはいいものの、やり方が分からない

今回は、キャプチャーボードElgatoHD 60sの簡単なやり方について伝授していきたいと思います。

機能は様々ありますが、今回の記事では最低限のことだけ解説していきます。

解説する内容はこちら

  • 接続方法
  • 専用ソフトのダウンロード
  • ソフトウェアの使い方←ここ重要

この記事の1番のポイントは、ソフトウェアの使い方です。私もかなりElgatoHD 60sについて調べてきましたが、0に近いくらい情報がありませんでした。(調べる力が足りない可能性も)

少なからず、困っているかもいると思うので、ぜひ参考にして見てください。

私のパソコンはMacbook Airと少し低スペックですが、十分使えます。これより低くなると少々きついかもしれません。

全体的な接続方法

全体的にはこんな感じ。

変換ケーブルはiPhone専用のものなので、iPadの方はタイプCのケーブルを買ってください。

あら
PS4やSwitchの場合は変換ケーブルは必要ありません

モニターに映すやり方は、さほど必要ないので別記事でやります。

スポンサーリンク

ElgatoHD60 Sの専用ソフトウェアのダウンロード

私も買った当初は知らなかったのですが、買ってすぐ使うことはできません。

ElgatoHD60 Sを操作するために、Mac内にアプリを入れないといけません。もちろん無料です。

あら
アプリ形式のリモコンみたいなものです

ダウンロードサイト→https://www.elgato.com/ja/gaming/downloads

サイトには色々ありますが、Game Capture for Mac をお選びください。

おそらくWindowsの方は付属のディスクを読み込めばできると思います。

スポンサーリンク

ソフトウェアの使い方

アカウントの設定とこの知識だけ分かっていれば、生放送は簡単にすることができます。

アカウントを登録→ライブ放送→実況するだけ。

めちゃくちゃ簡単ですよね笑 ゲームの音量とマイク音量はとりあえず上記の画像と同じにして、自分で確かめてみて、調整してください。

アカウント設定

生放送する場所はYouTubeのみではなく、

  • twitch
  • YouTube
  • USTREAM
  • R.....?
  • facebook

で行うことができます。

ほとんどがYouTubeをやる方だと思うので、YouTubeのアカウント設定だけ簡単に解説していきます。Google・YouTubeアカウントはすでにたくさん情報があるので、分かりやすいものを載せておきます。

  1. Googleアカウントを取得
  2. ElgatoHD60 Sのソフトウェアの方で設定

これで設定は終了しました。YouTube上での生放送はボタン1つでできるようになります!

スポンサーリンク

ゲーム実況のやり方

生放送は簡単だと分かりましたが、普通のゲーム実況も驚くほど簡単です。

これでゲーム実況はできるようになりました!

顔出しやテロップなどの編集はまた話が変わってきますが、この動画をYouTubeに投稿することは可能です。

3番画面の右下の共有部分から、YouTubeなどに投稿しても私はうまくいかなかったのと、少しだけ編集をしたかったので使っておりません。一度試してみても良いと思います。

mp4の素材以外は、動画ファイルではないため、YouTubeに投稿できないので注意してください。

以上でElgatoHD60 Sの基本的な使い方は以上になります。

他にも、色々な使い方があるので、順々に紹介していきますので、もっと知りたい方はTwitterをフォローをしてお待ちください。そこで告知します。

スポンサーリンク

-ゲーム実況

Copyright© あらの趣味部屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.