荒野部 日本一と名乗ってみたい初心者が送る荒野行動

日本一と名乗ってみたい初心者が送る荒野行動

アップデート 腰撃ち

「荒野行動」アップデートでios端末の軽量化がまさかのドローディスタンス強制削除だった...

投稿日:

どうも、あらです。

昨日紹介したアップデート情報で新事実が判明したので、今回はそのことについて紹介していきたいと思います。

機種が古い方、iosを使っている方はとても悲しいアップデートだと思います...(自分も悲しい泣)

「荒野行動」2月28日にアップデート情報の記事

ではいってみよー!

 

アップデートでios端末及び、小容量のデバイスが軽量化

 

皆さんも確認したと思いますが、前回のアップデートでこのように書かれていました。

AndroidやiPhone勢からは歓喜の声でいっぱいで、荒野行動自体の重さを軽減するとほぼ全員と言っていいほど、荒野行動ユーザーは思っていましたが、実際はそうではありませんでした。

 

スポンサーリンク

ドローディスタンスを強制的に下げる

次の2枚の画像を見ればわかりますが、選択肢が2つ消えていることがわかると思います。

アップデート前

 

アップデート後

 

このように、一部のデバイスはドローディスタンス の中高・最高が消されているのです。

Twitterの部分を見ると、中高は残っている人もいました。端末によって違うのだと思います。

私が知っている限りでは、iPhone8・iPad9.7インチ(6世代)までがドローディスタンスが消されています。これより最新の機種で使えなくなっている方は、ぜひご連絡ください。

 

ドローディスタンスとは?

 

あら
ドローディスタンスとは描写距離がどのくらい長いか設定できる機能です。

ドローディスタンス最高は500m先の敵が見えるらしいのですが、標準とかになると250m先にいる敵は見えなくなるらしいです。

余談ですが、見えないのも超デメリットですが、弾を撃っても当たらないらしいです。まあ見えてないのに当てられないからどうでもいいかな?笑

 

スポンサーリンク

荒野行動が端末ゲーになっていく

 

このアップデートにより、高性能の機種じゃないと遠距離が戦えない状況になっています。

ですから、どんどん端末ゲーになっていっているのが現状です。

荒野行動の公認実況者の超無課金さんも、運営に報告しているみたいですね。

 

スポンサーリンク

運営の早めの修正とまとめ

たくさんの報告で緊急に運営も治したみたいですね。

ですが、運営も低スペック機種の重さをなんとかしたいというのが伝わってきたアップデートですね。しかし、ここまでして軽量化を図ったということは、新機能がどんどん出てきているわけですから、低スペックの機種ではどうにもならないのかなと思います。

今後、新武器・新要素が出てきて私が使っているiPhone8も、荒野行動をやるのには結構厳しくなっていくのではないかと思います。

 

あら
アップデートが入り、ドローディスタンスが標準に戻っているので、皆さん戻すことを忘れずに!

以上あらでした!

スポンサーリンク

-アップデート, 腰撃ち

Copyright© 荒野部 日本一と名乗ってみたい初心者が送る荒野行動 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.